『CanCam』創刊35周年で初の重版決定! 表紙はメンバー7人そろって最初で最後となるAAA

エンタメ

2017/3/3

    img01
    『CanCam』4月号(小学館)

 2017年2月23日(木)に発売された『CanCam』4月号が創刊から35年の歴史で初の重版となることが決定した。

 同号の表紙を飾ったのは、男女7人のパフォーマンスグループAAA。メンバーの伊藤千晃が3月で卒業となるため、7人で表紙を飾るのは最初で最後となる。表紙だけでなく16ページにわたりAAAの特集が組まれており、両面ポスターもついてくるため、ファンにとっては永久保存版の1冊だ。

 この記念すべき号を手に入れようとファンが書店に殺到し、発売日の時点で完売が続出している状態のタイミングで今回の重版が決定した。編集長は重版に対して「編集部には『売り切れで買えません』という声が相次いでいます。そこで今回、少しでも多くの方に買っていただけるよう、雑誌では異例の重版を決定いたしました」とコメントしている。

 売り切れのため購入できなかったファンからは「どこの本屋にもないから絶望してたんだけどやっと買える!!」「AAA効果さすがだよおめでとー!!」「重版助かります! CanCamにはもう感謝しかない…!!」と喜びの声が後を絶たない。

「7人最後の力は凄い…」「卒業は悲しいけどこの快挙は嬉しいよ(泣)」と感動的な号となった『CanCam』4月号の重版分は、早くても3月4日(土)に書店に並び始めるとのこと。