エンタメ

モーニング娘。’17出演で竹宮惠子『ファラオの墓』舞台化決定! ファンからは期待の声続々

    img01

    『ファラオの墓』4巻(竹宮惠子/スクウェア・エニックス)

 竹宮惠子の『ファラオの墓』がモーニング娘。’17出演で舞台化されることが決定した。これには「萩尾望都の次は竹宮惠子とはやるなモー娘!!」「花の24年組と娘。のコラボとかわくわくするしかないじゃん!」と期待の声が上がっている。

 『ファラオの墓』は、古代エジプトを舞台に、サリオキスとアンケスエン、スネフェルとナイルキアという4人の恋が戦乱の時代に飲み込まれていくという物語。

 今回の舞台化は、ハロー!プロジェクトによる舞台企画「演劇女子部」の一環として上演される。モーニング娘。’17はこれまでも、萩尾望都の『続・11人いる!東の地平・西の永遠』の舞台化や、くらもちふさこの『α-アルファ-』を原案とした舞台「TRIANGLE-トライアングル-」など、名作少女漫画の舞台版を上演しており、「ファラオの墓がモーニング娘で大丈夫かって? 11人いる!を見た私が言うんだから間違いない、絶対面白い!」とファンからの信頼は厚い。

 モーニング娘。’17のほかには汐月しゅう、扇けい、ハロプロ研修生が出演する。配役はまだ明かされていないが、ファンの間では早くも予想がされている。配役も含め、彼女たちが描く古代エジプトのロマンスがどのようなものになるのか、続報を待とう。

■舞台「ファラオの墓」
日程:2017年6月2日(金)~11日(日)
会場:東京・池袋サンシャイン劇場
料金:前売8,000円(税込)、当日8,300円(税込)
原作:竹宮惠子「ファラオの墓」(小学館刊)
脚本:清水有生
演出:太田善也
音楽:和田俊輔
振付:YOSHIKO
プロデューサー:丹羽多聞アンドリウ(BS-TSB)
主催・企画・制作:BS-TBS/オデッセー
出演:モーニング娘。’17、汐月しゅう、扇けい、ハロプロ研修生
「演劇女子部」公式サイト:http://gekijyo.net/index.html



TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集

ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ