ブランドで固めると変なマダム感が、トレンド感たっぷりだと若作り感が… アラフォー女性に向けた大人の「スタメンアイテム」を厳選紹介!

暮らし

2017/5/17

 おしゃれ大好きイラストレーターが、迷走する大人の着こなし問題を解決する『アラフォー女性のスタメンアイテム、見つけた!』が2017年4月6日(木)に発売された。

 若い世代はつやつやの肌や髪という武器を持っているため、たとえそれがプチプラであろうと、トレンド感満載の服をおしゃれに着こなしてしまうもの。しかし年齢を重ねた大人は、肌触りのいいものや上品な質感のものを身につけないと、どこかちぐはぐな印象になってしまう。これみよがしのブランド物でかためると変なマダム感が出て老けて見えてしまうし、トレンド感たっぷりなものも若作り感が出てしまう…。つまり、「ブランドが立ちすぎるものではない上質なもの」が見合う世代になっているのだ。

前・後ろ、両方着られる技ありカットソー
ル ミノア「バックVネックプルオーバー」11,000円


 同書では“単なる地味”に終わらない定番アイテムや、年齢・体型の悩みを解消する、おしゃれなのに着心地らくちんな大人の理想系パンツなど、「手に取りやすくて品質にも納得できる、適正価格の大人アイテム」を厳選。

大人の理想系パンツが1万円台で
カリテ「グッドラックパンツ」16,000円~


 機能性&高見え感のあるバッグ&パンプス、そのままカフェに寄れるおしゃれなスポーツアイテムといった、王道セレクトショップから話題のブランドまで、持っていると重宝できる「スタメンアイテム」を掲載している。

メインでもサブでも使える収納力
トフ アンド ロードストーン「レヴュー・ポシェット」26,000円


 「高くて、良いモノ」は当たり前の話。同書では、本当にコスパがよくて、大人にふさわしい優秀なアイテムだけを集めているので、どれを買っても間違いなし。着たい服、似合う服がわからなくなったなら同書のセレクトアイテムを参考に、あなたに本当に見合うファッションを完成させてほしい。

進藤やす子
『シティリビング』をはじめ、数々の女性誌、広告で活躍するおしゃれ大好きなイラストレーター。元OLという自身の経験に基づく「等身大のおしゃれ」が共感を呼んでいる。『進藤やす子の鉄板コーディネート』『進藤やす子のお買い物のルール』『進藤やす子のおしゃれのルール』『進藤やす子の着回しの天才 12 Items,120 Styles』『進藤やす子のコンサバ革命 手持ちのアイテムで365日』『進藤やす子のミーハークローゼット』など、著書多数。

※掲載内容は変更になる場合があります。