アニメ・マンガ

アニメ「ドラえもん」の衝撃的なテスト問題が話題に「問題が主観的すぎるwww」

 2017年5月19日(金)に放送されたアニメ「ドラえもん」のあるエピソードを巡って、「これはのび太が可哀想すぎるwww」「こんな主観的な問題までバツにされるのび太くんにはさすがに同情するわ」と反響が巻き起こっている。

 話題となっている放送回は「自信ヘルメット」。テストの0点連続記録を更新してしまい、学校のみんなの笑いものにされたと嘆き落ち込むのび太に自信を持たせようと、ドラえもんはひみつ道具「自信ヘルメット」を与える。自信を得たのび太は、自発的に宿題に取り組んだりジャイアンとスネ夫の嫌味にも笑って答えるなど変化を見せるが、結局自信がつきすぎたことでしずかちゃんに迷惑をかけてしまったり、仕上げていた宿題もデタラメ。「自信だけでは上手くいかない」というオチがつく教訓的なエピソードだった。

 しかし今回視聴者が注目したのはストーリーではなく、序盤で映し出されるのび太の“0点のテスト用紙”。一見するとどの問題にも不正解マークがつけられたのび太らしい答案用紙なのだが、実はそのテストをよく見てみると、オスとメスと思われる2匹のメダカのイラストが記され「あまり美味しくなさそうなのはどちらですか」と問われる、なんともアバウトな問題だったのだ。

 意表を突く斬新な問いに視聴者からは「問題が主観的すぎるwww」「どっちがマズそうかなんて問題聞いたことねーよ!」といった声が噴出。しかもそんな問題ですらバツになってしまうのび太に「え? これは問題がひどくね?」「さすがにのび太が可哀想で涙がちょちょぎれるよね」とのび太を擁護する意見が相次いだ。

 のび太は常習的にテストの点数が悪いキャラクターだが、こんな問題ですら正解がもらえないとあって、さすがに今回は多くの視聴者の同情を得たようだ。



TOPICS

最新記事

もっと読む

人気記事ランキング

ダ・ヴィンチ×トレインチャンネル

特集


ダ・ヴィンチニュースの最新情報をチェック!

ページの先頭へ