RIZAP×MUSICで「楽しく」結果にコミットできる! 新しいライザップメソッドを自宅で実践!

ダイエット

2017/6/17

『DVD付き 自宅でできるライザップ リズムトレーニング編』(RIZAP)

 「結果にコミットする」のキャッチコピーで有名なパーソナルトレーニングジム「ライザップ」。そんなライザップの新しいトレーニングプログラムと、管理栄養士が考案した2週間献立が収録された公式本『DVD付き 自宅でできるライザップ リズムトレーニング編』が6月17日に扶桑社から発売された。

 いずれも大ベストセラーとなった『自宅でできるライザップ 運動編」と『自宅でできるライザップ 食事編』に続く、今回の『DVD付き 自宅でできるライザップ リズムトレーニング編』では、なかなか筋トレの習慣が身につかない人や、もっと楽しんでダイエットをしたい人に向け、「音楽に合わせて一連のトレーニングを行うプログラム」を考案。ライザップ初となるサーキットメニューを動画と紙面の両方で紹介する。

 リズムトレーニングのコースメニューは、「ウォーミングアップ(約8分)」「立ちプログラム(約9分)」「床プログラム(約8分)」「ストレッチ(約4分)」の4つにわかれており、自分の体力や気分に合わせて、コースメニューを選ぶことが可能。毎日やる必要はなく、週2回ほどDVDを見ながらトレーニングをすればOK!


 たとえば「立ちプログラム」の「ラテラルスクワット」は、日常動作で鍛えることのできない内腿に効くトレーニングだ。息を吸いながら腰を下ろし、吐きながら腰を上げる、など呼吸を意識することで効果も大きくなる。


 ぽっこりお腹が気になる人には「床プログラム」の「レッグレイズ」が効くだろう。下っ腹の引き締めに絶大な効果があるトレーニングだ。膝をしっかり伸ばし、腰が反りすぎないようにするのがポイント。

 DVDでのトレーニングでは、トレーナーから「あと3回」や「息を吸いながら」などこまめに声がけが行われるので、やる気も出る。

 ちなみに、普段の筋トレにプラスしたいのが、「ながらトレーニング」。当書では、日常生活に気軽に取り入れられるトレーニング法も公開している。


 忙しくても仕事をしながらやれるのであれば、楽しく続けられそうだ。また、ダイエットで挫折しがちなのが、食習慣の改善である。以前発売された『自宅でできるライザップ 食事編』では、「3食自炊の2週間献立」を提案しているが、3食自炊するのは難しいという人も多いだろう。当書では、そんな声に応えて、外食を取り入れながら実践できる「新・2週間献立」も紹介している。


おすすめ外食メニューも紹介されているので、3食自炊が難しい人にも参考になる献立だ。


 なかなかトレーニングに通う時間や気力がない人にとっても、家でできるのであれば気軽にライザップデビューができる。しかも今回は「楽しく続ける」工夫が随所にちりばめられており、無理なく理想的な体作りをするのにはぴったりの一冊である。夏に向けて、引き締まった体を手にいれるいい機会かもしれない。

文=園田菜々