さっぱり、おいしい、栄養満点! ヌメヌメごはん「とろろサラダライス」【つくってみた】

食・料理

2017/7/25

『レタスクラブ ’17 8月号』(KADOKAWA)

 みなさまこんにちは。漫画家・イラストレーターの山本ありです。

 みなさん埼玉県志木市のゆるキャラ「カパル」をご存知でしょうか? ねばねばしていたり、身体だけどう見てもほっそりした人間だったり…

 ゆるいだけじゃないゆるキャラが増殖中ですが、カパルは料理上手なゆるキャラなのだそうです。

 そんなカパルが今月発売のレタスクラブで”この夏食べたい私のベスト1レシピ”「ヌメヌメごはん~とろろサラダライス~」を紹介しています。

 歴史ある料理雑誌でゆるキャラがレシピを紹介した事があっただろうか…。


めちゃくちゃ簡単でございます!


 ヌメヌメごはんと一緒に合わせたのは、脂ののった「ハタハタの塩焼き」、口直しに「ゆでとうもろこし」こってり味の「さつまいものマヨネーズサラダ」です。
ヌメヌメごはんがさっぱりなので濃いめのおかずが合います。


 ボリュームはあるのに朝食でも食べれるさっぱりさ!サラダライスだけ、とろろをかけて、と二段階で楽しめるのもうれしい一品。

 栄養も満点で夏の定番にしたいです!

 ちなみにカパルの隣ページにはプロレスラーYAMATOさんのポテチを使った餃子レシピが掲載中です。

 凄く濃い見開きになっていますので是非紙面で確認してみてください!