土屋太鳳が声優を務めて話題に! CGアニメ映画「フェリシーと夢のトウシューズ」がノベライズ

エンタメ

2017/9/2

 2017年8月12日(土)から公開されているCGアニメ映画「フェリシーと夢のトウシューズ」。同作のノベライズが8月2日(水)に発売された。

 映画「フェリシーと夢のトウシューズ」は、日本語版の吹替声優に土屋太鳳、黒木瞳、夏木マリ、熊川哲也といった豪華キャストを迎え、公開前から話題になっていた作品。家族のいないひとりぼっちの少女・フェリシーがオペラ座のバレリーナを目指す、夢に恋する物語が描かれている。

<あらすじ>
フランス・ブルターニュ地方のとある孤児院。その施設で育った少女は11年間、ある大きな夢を抱いていた。少女の名はフェリシー。彼女の夢は、ダンサーになって憧れの都パリ・オペラ座で踊ること。ある日、フェリシーは施設でともに育った、たったひとりの友達で発明家を目指す少年・ヴィクターとともに施設を脱走し、パリに向かう。果たして無事にオペラ座へとたどり着くことはできるのか。そしてダンサーになる夢はかなうのか─。

 書籍版となる『フェリシーと夢のトウシューズ ムービーストーリーブック』も映画同様、夢と元気と勇気を届ける素敵な一冊に。映画を観てから読むも良し、読んでから観ても良しな作品になっている。

■映画「フェリシーと夢のトウシューズ」
公開日:2017年8月12日(土)
日本語版吹替キャスト:フェリシー(土屋太鳳)、オデット(黒木瞳)、ル・オー夫人(夏木マリ)、メラントゥ(熊川哲也)ほか
配給:キノフィルムズ/木下グループ
公式サイト:http://ballerina-movie.jp/

※掲載内容は変更になる場合があります。