アニメ「銀魂」“銀ノ魂篇”のOPは「DISH//」に決定! ファンから歓喜の声続出「カッコいい曲を期待してる!」

アニメ・マンガ

2017/11/25

img01
『銀魂』70巻(空知英秋/集英社)

 2017年11月20日(月)発売の『週刊少年ジャンプ』51号で、アニメ「銀魂」新シリーズのOPをダンスロックバンド「DISH//」が担当することが明かされた。これには「DISH//と銀魂とか私得すぎてヤバい!」「OPがDISH//!? カッコいい曲を期待してる!」と歓喜の声が続出している。

 アニメ新シリーズ“銀ノ魂篇”は、2018年1月から放送される長編シリーズ。銀時たちが史上最大の決戦に挑む物語は、アニメファンからかなりの注目が集まっている。そんな重要なシリーズのOPに決定したのは、ドラマ「僕たちがやりました」の主題歌で話題となった「DISH//」による「勝手にMY SOUL」。「DISH//」はOPを担当するにあたって、「小さい頃からずっと見てきた銀魂、そのアニメをまさか僕らの曲でスタート出来るなんて、本当に夢のようです!」と喜びをコメントした。

「銀魂」、そして「DISH//」のファンからは、「DISH//が銀魂のOPとか控えめに言って最高」「銀魂好きだしDISH//好きだしいいことだらけ!」「ジャンプの看板漫画のOPとかすごすぎ! 嬉しすぎ!」と興奮の声が相次ぎ、新シリーズ開始にますます期待が。新メンバーの加入により新体制となったばかりの「DISH//」だが、この期待にどう応える楽曲となるのか楽しみだ。

 OPと同時にEDを担当するアーティストも発表され、ED曲は「BURNOUT SYNDROMES」の「花一匁」であることが明らかに。「BURNOUT SYNDROMES」は関西発のロックバンドで、2016年発売のメジャーデビューシングル「FLY HIGH!!」はアニメ「ハイキュー!! セカンドシーズン」のOPにもなっている。

「次クールの銀魂EDってバーンアウトなんだね!!」「ハイキュー2期で初めて聴いてすげぇって思ったバンドだから楽しみ」とEDも話題になっている新シリーズ。どんなアニメーションで彩られるのかも含め、新シリーズ開始を心待ちにしていよう。