アニメ「からかい上手の高木さん」内で『あしたは土曜日』もアニメ化決定にファン歓喜!「これはサプライズ! 楽しみ」

アニメ・マンガ

2017/11/23

 2018年1月から放送がスタートするアニメ「からかい上手の高木さん」内で、スピンオフ作品『あしたは土曜日』がアニメ化されることが決定。「高木さんだけじゃなくて『土曜日』もアニメ化とか嬉しい!」と歓喜の声が上がっている。

『からかい上手の高木さん』は『ゲッサン』で連載中の作品で、主人公・西片が隣の席の女の子・高木さんの思わせぶりな態度に翻弄されるというラブコメ。一方『あしたは土曜日』では、2人と同じクラスの3人の女の子が繰り広げる、ゆるく平凡な日常が描かれている。

『高木さん』内にも登場する3人のエピソードは「本当にゆるい。何も起こらない。だけどそれが良い」「3人とも見た目が可愛いし個性豊かだから会話してるだけで癒される」「宿題とか試験とか自分の学生時代を思い出す」と読者に大好評。「ときどき高木さんと繋がったりしてニヤニヤさせられた」といった声もあるように、『高木さん』と併せて読むことでさらに面白くなる工夫も凝らされた作品だ。

 アニメでは、元気いっぱいの食いしん坊・ミナを小原好美、真面目が取り柄の委員長・ユカリをM・A・O、クールなツッコミ役・サナエを小倉唯が演じることも決定しており、小倉はアニメについて「スパイスとして起こる様々な人間関係性や、ユーモアを感じられる要素を楽しんでいただけたらと思います!」とコメント。ファンからは「これはサプライズ! 楽しみだなぁ」「『あしたは土曜日』の3人も登場するとか最高すぎ」「モブキャラでも出て欲しいと思ってた3人だから幸せ」と喜びの声が続出している。

 2017年12月12日(火)発売の『ゲッサン』1月号では、『高木さん』が巻頭カラーで登場。同日には単行本第7巻も発売されるのでこちらも要チェックだ。西片と高木さんの駆け引きにプラスして、3人娘のほのぼのとしたやり取りが楽しめるアニメを楽しみに待っていよう。

■アニメ「からかい上手の高木さん」
原作:山本崇一朗
監督:赤城博昭
出演:高橋李依、梶裕貴、小原好美、M・A・O、小倉唯 ほか
公式サイト:http://takagi3.me/