欅坂46、長濱ねる・渡邉理佐・小林由依が『サンデー』グラビアに降臨!「可愛いが大渋滞を起こしてる」

エンタメ

2017/11/25

img01
『週刊少年サンデー』52号(小学館)

 2017年11月22日(水)に発売された『週刊少年サンデー』52号の表紙&巻頭グラビアに、欅坂46の長濱ねる・渡邉理佐・小林由依が登場。ファンから「可愛いが大渋滞を起こしてる」と大きな反響が巻き起こった。

 今をときめくアイドルグループ・欅坂46から『サンデー』グラビアに登場した長濱・渡邉・小林の3人は、“東京のアメリカンな街”・福生市へ。「目的地を決めなくても、楽しめるのが私たち!」というコピー通り、気ままに街を散策する3人の姿が切り取られている。

 フェンス際を歩くスリーショットでは、仲良く手をつないで横並びに。そんな3人が行き着いた先は、B・L・Tバーガーのお店。ハンバーガーやポテトを手にしたカットは、3人がこちらを見上げるキュートな1枚に仕上がった。

 またグラビアには3人が部屋着を着こなした室内カットも収録されており、巻頭にはその衣装でのピンナップポスターも付録。こちらでも3人はショートパンツ姿で艶やかな肌を披露しており、仲良く並んだ3人のスタイルをたっぷりと堪能することができる。

 長濱・渡邉・小林の魅力が詰まったグラビアに、ファンは興奮を隠しきれないようす。「3人のグラビアとポスターだけでもサンデーを買う価値があった」「ポスターは永久保存するっきゃないですね」「ダッフルコート姿のねるねるの破壊力ヤバくない?」「3人ともアメリカンな街が似合いすぎてます」「理性きかせないと何冊でもサンデーを買ってしまいそうだ」といった反応が溢れ返った。

 人気アイドルの3人が見せる飾らない雰囲気を、グラビアとポスターから受け取ってほしい。