東野圭吾作品の意外な事実

文芸・カルチャー

2012/3/7

 これまで数多く映像化されてきた東野圭吾作品だが、その代表的なものといえばやはり、ふたりの名キャラクターははずせない。警視庁日本橋署の刑事・加賀恭一郎と、帝都大学の物理学科准教授・ガリレオこと湯川学だ。加賀は阿部寛、湯川は福山雅治がそれぞれドラマで演じ、そのまま映画でも主役を務めている。今ではもう、小説を読んでいても... 続きを読む