「いきなりどうしたwww」 ドラマ「あなたには帰る家がある」9話、太郎の歌声に視聴者もびっくり!?

エンタメ

2018/6/14

 2018年6月8日(金)に、ドラマ「あなたには帰る家がある」第9話が放送。茄子田太郎(ユースケ・サンタマリア)が意外過ぎる一面を披露して話題になっている。

 同ドラマは、佐藤秀明(玉木宏)が茄子田綾子(木村多江)と不倫をしたことがきっかけで、2つの家庭が大きく崩壊していく物語。佐藤家ではついに秀明と真弓(中谷美紀)の離婚が成立し、茄子田家では綾子が家を出て行ってしまった。

 第9話では秀明が1人暮らしをしている家に真弓が訪れる。しかし家からはなぜか綾子がでてきて、真弓は2人が一緒に住んでいると勘違い。秀明は真弓の誤解を解こうとするも、綾子にしつこく付きまとわれて妨害されることに。

 その後なんとか真弓の誤解を解いた秀明。その日が真弓の誕生日ということもあり、「自分が奢るから」と娘の麗奈(桜田ひより)も合わせた家族3人で高級レストランへと行こうと言い出した。だが綾子の母親が危篤だという連絡が届き、綾子は秀明と一緒じゃなければ実家に帰らないと懇願。真弓は仕方なく2人を送り出すことにした。

 とりあえず自宅に帰った真弓だが、麗奈も急な用で帰るのが遅くなると言い出し、ふと寂しさを覚える。1人でランニングをしていると、その道中で太郎を発見。なんと太郎を誘って2人でレストランへ行くことに。

 綾子とどうすればヨリが戻せるのか考える太郎。真弓は綾子にはもうヨリを戻す気はないだろうと太郎を諭し、別の良い人がきっと見つかると慰める。そんな重い雰囲気の中、レストランから真弓のバースデーケーキが提供されてしまった。

 すると先ほどまで暗い顔をしていた太郎が一転、「誕生日だったのか…」と席を立ちあがり、大きな声で「ハッピバースデーディア真弓ー! ハッピバースデートゥユー!」と歌を歌って祝福する。

 太郎の急激な変わりように真弓は思わず大笑いしていたが、視聴者からも「あの太郎がいきなりどうしたwww」「急に大声で歌いだしてびっくりした」「太郎からユースケに急変したな」「そうか、一応太郎は学校の先生って設定だもんな」「いきなり先生感出してきて笑った」と大反響が起こっていた。

 真弓と太郎は徐々に仲良くなっていくようだが、果たして最後にはどうなるのだろうか。次回も見逃せない!

■ドラマ「あなたには帰る家がある」
放送:毎週金曜 夜10時
原作:山本文緒
プロデューサー:高成麻畝子、大高さえ子
キャスト:中谷美紀、玉木宏、ユースケ・サンタマリア、木村多江 ほか
公式サイト:http://www.tbs.co.jp/anaie/