三浦春馬と窪田正孝の参戦決定! 映画「銀魂2」追加キャスト解禁に大反響

エンタメ

2018/6/26

img01.jpg
(C)空知英秋/集英社 (C)2018 映画「銀魂2」製作委員会

 2018年8月17日(金)から公開の映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」の追加キャストとして、三浦春馬窪田正孝が新たに参戦すると発表された。すでに新キャラクターのシルエットビジュアルが公開されていたため、ネット上では「やっぱり窪田くんだった! めちゃくちゃ嬉しい!」「両方とも主役級じゃん。スゴ過ぎるでしょ」と大きな反響が起こっている。

 2017年に公開されて大ヒットを記録した実写版「銀魂」。今回の続編では原作でも人気の高かった「真選組動乱篇」と、隠れ人気キャラクター“将ちゃん”が登場する「将軍接待篇」を融合した物語が描かれる。三浦が演じるのは真選組参謀として政治面で活躍する一方、剣の腕も一流という才人・伊東鴨太郎。三浦は役について「伊東鴨太郎というキャラクターを丁寧に演じることがこの『銀魂2』においてはきっとスパイスになるはずだとやりがいを感じた」と強い意気込みを見せた。

 また窪田は、音楽プロデューサー兼武装集団・鬼兵隊所属という独特なキャラクター・河上万斉を演じる。話題作への出演ということもあり、「『銀魂2』への参加はとても大きなプレッシャーはありましたが、やらせてもらうからには楽しもう、と自分に出せるものをすべて出してこの万斉役に挑みました」と明かした窪田。シルエットビジュアルの時点で「河上万斉は間違いなく窪田くんだね」と予想する声が多く上がっていたので、今回の発表はファンにとって嬉しい結果になったようす。

 ネット上では、「キャストがマジでスゴい! これは確実に前作を超えてくる」「ますます楽しみになってきた。三浦春馬が伊東鴨太郎とか絶対にハマり役」「こんなに公開を心待ちにすること今までなかったよ」「しかしイケメン率がさらに増したな」などの声が相次いだ。

 まだシルエットしか公開されていないキャラクターは、あと3人。誰が演じることになるのか予想しながら続報を楽しみにしていよう。

■映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」
公開日:2018年8月17日(金)
原作:空知英秋
監督・脚本:福田雄一
出演:小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、三浦春馬窪田正孝 ほか
公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/gintama-film/