世界は文学でできている 沼野充義×亀山郁夫 講演会開催!

文芸・カルチャー

2012/3/19

沼野充義『世界は文学でできている』(光文社)刊行記念として、「新・世界文学としてのドストエフスキー」と題して、世界文学の新訳を続ける二人の文学者、沼野充義氏と亀山郁夫氏の講演会が開催される。   今年の1月に『世界は文学でできている』 沼野充義(光文社 税込1785円)が刊行された。 そこで取り上げられている「世界文... 続きを読む