「表紙から色気満載」AKB48・佐藤栞が水着グラビア解禁に歓喜の声【『マガジン』39号】

エンタメ

2018/9/2

img01.jpg
『週刊少年マガジン』39号(講談社)

 AKB48Team8・佐藤栞が表紙&巻頭グラビアを飾る『週刊少年マガジン』39号が、2018年8月29日(水)に発売された。大ボリュームのグラビアページでは水着姿も解禁されており、「しおりんの可愛さが世間に見つかってしまう…!」とファンの間で話題になっている。

 今回のグラビアは、2017年夏ごろから開催されていたAKB48Team8と『マガジン』のコラボ企画から実現したもの。佐藤は企画を制して見事にソログラビアを勝ち取り、満を持して同号に登場した。

 表紙に登場した佐藤は、セクシーな黒いタンクトップ姿。しゃがんだ佐藤を見下ろすようなショットで、服の隙間からは胸の谷間がチラリと見えている。セクシーなポーズとは裏腹に表情は少女のようにあどけなく、読者からは「表紙からこんなに色気満載でいいの!?」「マジで天使かと思った」「表紙にふさわしすぎる写真だな」と歓喜の声が相次いだ。

 グラビアページでは、Tシャツとショートパンツや白いワンピースと麦わら帽子など様々な衣装で登場。どの写真でも細い手足やくびれたウエストが晒されており、スタイルの良さが一目瞭然だ。佐藤にとって初となる水着グラビアにも挑戦しており、パープルの可愛らしいビキニをお披露目。海辺ではしゃぐ佐藤の笑顔には、「こんな貴重なグラビアが拝めて幸せ」「これからもいろんな水着にチャレンジしてほしいなぁ」とファンも大興奮だ。

「48’Answers」と題された質問コーナーでは、佐藤がプロフィールやプライベートについての質問に回答。最後はファンに向けての感謝を述べ、「まだまだ叶えたいことがあるので、これからも支えてくださったら嬉しいです!」とアピールしている。

 佐藤は『マガジン』発売に合わせて、撮影時のオフショットをツイッターに投稿。同誌では見られない素の表情を見せているので、グラビアと合わせてチェックしてみては?