【マンガで読める!】人気声優・梶裕貴さんアフレコ現場レポート in 小説「ぴぷる」オリジナルWEBドラマ収録

文芸・カルチャー

2018/10/6

『ダ・ヴィンチ』11月号(10月6日発売)より連載が開始する、AI×人間の結婚を描いた小説「ぴぷる」。

 昨年、『ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。』で京都本大賞を受賞した作家の原田まりると、『あの花』『君の名は。』など人気作のキャラクターデザインを手がけるアニメーターの田中将賀が参加する異色のプロジェクトに声で彩りを与えるのが、『進撃の巨人』の主人公・エレン・イェーガー役などで知られる人気声優の梶裕貴だ。

 小説と平行して楽しめるWEBドラマ「耳で楽しむ小説『ぴぷる』」(全12回更新予定)にて、小説「ぴぷる」のオリジナルストーリーを演じている。

 今回はその貴重なアフレコ現場の模様を、コミカライズしてレポートします!

マンガ描き下ろし=伊東フミ

梶裕貴さん主演WEBドラマを二倍楽しむために!
小説「ぴぷる」プロローグの試し読みはこちら!

試し読み

小説「ぴぷる」本編第一話の掲載号はこちら!

そしてそして、「耳で楽しむ小説『ぴぷる』」第1話はこちらで聞けます!