まろやかなコクのビール「サッポロ 冬物語」愛されて30年。羽田圭介が審査員「私の冬物語」川柳コンテスト![PR]

エンタメ

2018/10/25

 サッポロビールの冬季限定銘柄「サッポロ 冬物語」。シェイクスピアの戯曲『冬物語(The Winter’s Tale)』にちなんだその名で、1988年に誕生したこのビールは今年で発売30周年を迎える。それを記念して「私の冬物語」川柳コンテストが開催されることとなった。

 季節限定ビールのパイオニアとして、30年間愛され続けてきた「サッポロ 冬物語」。ウィーンモルト一部使用の香ばしくて豊かな薫り・冬のビールにふさわしいまろやかさ・アルコール度数6%で実現した本格的な味わいが特徴だ。

 そんな「サッポロ 冬物語」とともに思い出される“あの冬あなたの思い出”を募るというのが、今回開催されるキャンペーンの概要。五・七・五の音にのせてTwitterで投稿、もしくはサッポロビール会員ページからの応募になる。

 Twitterから投稿する場合は、サッポロビール公式アカウント(@SapporoBeer)をフォローし、「#冬物語川柳」と「#サッポロ冬物語」をコメントに入れて投稿。会員ページからの応募の場合は、会員登録を先に済ませてから応募しよう!

*応募期間
2018年10月25日(木)~11月26日(月)12:00(正午)まで

*審査員
2015 年に『スクラップ・アンド・ビルド』で第153 回芥川賞を受賞した小説家の羽田圭介さん!

*賞品
見事羽田さんの心を打った優秀賞3名には、「サッポロ 冬物語」“ひと冬分”(350ml缶4ケース)と“選べる鍋グルメ券”(5000円相当)がプレゼントされる。
さらに、入賞27名には、冬物語350ml缶1ケースと“選べる鍋グルメ券”(3000円相当)が、
350ml 6缶パックがキャンペーン参加者100名に当たるWチャンスも!

*応募規約などの詳細は「サッポロ 冬物語」の公式サイトからチェック*