映画「キングダム」インターナショナル版PV公開! 未公開映像も追加した動画が話題

エンタメ

2019/3/21


 2019年4月19日(金)に公開される映画「キングダム」のインターナショナル版プロモーション映像が公開された。日本未解禁映像を含む約3分半ほどの映像は、「なんだかさらに壮大なことになってきた」「世界でも通用する映画になりそう」と話題になっている。

 原泰久の漫画を原作とした同映画は、春秋戦国時代の中国を舞台とした作品。山崎賢人(※崎は正しくはたつさき)演じる主人公・信が、“天下の大将軍”を夢見て国同士の戦いに身を投じていく物語だ。日本で公開された予告映像では、山崎のほかに吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈、本郷奏多、大沢たかおといった俳優陣が登場。ONE OK ROCKが手がける主題歌「Wasted Nights」も解禁されている。

 今回公開されたインターナショナル版は、日本版予告に未公開映像を追加した動画。信が秦国の若き王・嬴政や河了貂と出会う場面のほか、8万の敵に立ち向かう圧倒的なアクションシーンなどが挿入された。映像を見た人からは、「日本の作品とは思えないクオリティ」「1人1人の見せ場があってますます観たくなってきた!」「日本版の予告よりアクション多めでうれしい」と絶賛の声が後を絶たない。

 インターナショナル版が初めてお披露目されたのは、アメリカのテキサス州オースティンにて開催されたイベント「サウス・バイ・サウスウエスト」にて。映画は北米で公開されることも決定しており、山崎は自らアメリカを訪ね「ソニー・ピクチャーズ インターナショナルプロダクションズ」代表のレイン・クラインと対面している。

 映画の公開に先駆けて、4月12日(金)にはドキュメント写真集『映画 キングダム 写真集‐THE MAKING‐』が発売。こちらは撮影の舞台裏や、山崎×吉沢×橋本の鼎談、そして山崎と原作者・原のロング対談などが収録された1冊だ。一方4月17日(水)に発売される『始皇帝 中華統一の思想「キングダム」で解く中国大陸の謎』は、『キングダム』のストーリーをもとに中国を動かす原理を紐解いた新書。『キングダム』の歴史的背景を学べる書籍になっているので、気になる人はチェックしてみては?

■映画「キングダム」
原作:原泰久
監督:佐藤信介
脚本:黒岩勉、佐藤信介、原泰久
出演:山崎賢人、吉沢亮、長澤まさみ、橋本環奈、本郷奏多 ほか
公式サイト:https://kingdom-the-movie.jp/

img01
『映画 キングダム 写真集‐THE MAKING‐』(写真:菊池修、著:原泰久/集英社)