逃さないで! 今、運気アップの大チャンス! 『新元号でケタ違いに幸せになる! 関西神社お参りガイド』で、令和はハッピーに!

生活

2019/4/26

『新元号でケタ違いに幸せになる! 関西神社お参りガイド ウォーカームック』(KADOKAWA)

 いよいよ5月1日(水)の改元で「令和」の時代に変わる。だが、古神道数秘術研究家の中井耀香先生によれば、時代が完全に令和になるのは11月の大嘗祭(だいじょうさい)が終わってからという。それまでに運気を呼び込み、新しい時代で幸せになるためには何をしたらいいのかを中井先生が指南。具体的な開運法を「大嘗祭までにやることリスト」としてまとめている。さらに、書き込めるスケジュール表が付いているので、神社の参拝予定など自分なりに計画を立てられるのがうれしい。ほかにも、御朱印やご利益別の開運神社情報も付いていて、令和のパワースポット巡りに役立つ1冊となっている。

「大嘗祭までにやることリスト」で運気アップの計画を立てる!

 中井耀香先生による「大嘗祭までにやることリスト」は必見。清めの砂を集め始める、歴史が古い神社を訪れるなど、11月の大嘗祭までに行っておくべき開運術が具体的に列挙してある。さらに今年は180年に2度だけという金運イヤー。その波に乗り、金運にご利益がある弁天様が集まる祭りへ行くなど、今年ならではの運気アップ法も紹介。さらに本書の特徴として、神社を巡る計画を一覧するのに便利なように、書き込めるスケジュール表が付いている。予定を立てながら、令和をお迎えする準備を整えていこう。

「大嘗祭までにやることリスト」を実行して運気を引き寄せて

書き込めるスケジュール表で、お参りがより楽しく!

御朱印好き必見! 超最新「令和の御朱印」が大集合

 新たな年号が記されることで、今、御朱印がブーム再燃の予感。御朱印好きならすぐにでも、「令和」と書かれた最新バージョンを手に入れたいことだろう。そんな人のために、寺社のご協力により事前に「令和」と書かれた御朱印を作成。集めに集めて、ここに公開する。御朱印の関連本は数多いが、「令和バージョン」を67枚も掲載した本は極めて珍しいはず。5月1日(水)にすぐになくなってしまいそうなレア御朱印もあるので、急いでチェックを!

早くも公開! 令和が記された御朱印がたくさん!

ご利益別開運神社は、わかりやすい境内地図付き

 さらに、金運や縁結びなどご利益別に関西の開運神社を寺院も含めて紹介している。ポイントは大きな境内マップ。よりご利益を授かれる参拝ルートを明示しており、神社を実際に訪れる際に役立つはず。おすすめのお守りなども掲載しているので、御朱印情報と合わせて開運巡りに役立ててほしい。持ち歩きやすいA5サイズなのもポイントだ。

開運神社ガイドは、参拝ルートを示した大きな地図が付いて便利