漫画『終末のワルキューレ』と伝説のラップイベントがコラボ! 劇中さながらの熱く激しい戦いが渋谷で繰り広げられる!!

エンタメ

2019/7/16

『終末のワルキューレ』4巻(作画:アジチカ、原作:梅村真也、構成:フクイタクミ/徳間書店)

 2019年7月25日(木)、渋谷の「club bar FAMILY」にてラッパーたちの人気イベント「戦極スパーリング」が復活する。イベント内の企画では“神VS人類”の最終闘争を描いた話題の漫画『終末のワルキューレ』とコラボしたMCバトル「『終末のワルキューレ』憑依MCバトル」の開催も決定し、名だたるラッパーがエキシビションマッチを披露することに。

 作画・アジチカ、原作・梅村真也、構成・フクイタクミによる人気作『終末のワルキューレ』は、1000年に一度開催される神々の人類存亡会議で下された決定を覆すべく、人類史上最強の13人が神々とのタイマン13番勝負を繰り広げるというバトルファンタジーだ。神側にはゼウスやポセイドンなど神話のキャラクターが、そして人間側には佐々木小次郎や三国志の呂布といった英雄たちが登場するため、歴史ファンからの評価も高い。「このマンガがすごい! 2019」オトコ編の第5位にも選ばれており、今最も注目されるバトルマンガの1つと言えるだろう。

 現在同作は3巻まで発売中で、7月20日(土)には最新4巻が発売予定。コミックスは電子書籍ストア「ブックパス」でも読むことができるので、この機会にチェックしてみてはいかがだろうか。

 そして『終末のワルキューレ』とコラボする「戦極スパーリング」にも注目してほしい。このイベントは“ただひたすらfreestyleをしてBATTLEスキルをバキバキ上げる”というコンセプトのもと、数年前から大きく盛り上がっていた企画の1つ。有名ゲストを招きながらも飛び入りでMCバトルに参加することができるため、ラップ初心者でも大いに楽しめる。今回は久々の復活ということもあり、イベント内の企画も豪華なラインナップになっているようだ。

「『終末のワルキューレ』憑依MCバトル」では、呂布奉先役・呂布カルマVSトール役・SHOICHIROやアダム役・じょうVSゼウス役・晋平太、佐々木小次郎役・韻マンVSポセイドン役・FRANKENといった対戦カードを用意。有名ラッパーがマンガのキャラクターである歴史上の人物や神々に扮してラップバトルを繰り広げる。

 ラッパーが紡ぎ出す『終末のワルキューレ』の世界は、作品をさらに深く読み解くためのヒントになるかもしれない。「ブックパス」で同作を読んで興味を持った人は、ぜひイベントにも参加してみよう!

■ブックパス「終末のワルキューレ」ページ
https://bookpass.auone.jp/title/detail/?cid=10353129&cs=search_none_all_suggest&pos=1&ajb=1

■戦極スパーリング復活祭 『終末のワルキューレ』達編
日時:7月25日(木)16時~21時
会場:club bar FAMILY
住所:東京都渋谷区渋谷1-10-2 志水ビルB1F
入場料:無料(別途ドリンク代600円)
※漫画『終末のワルキューレ』持参の方を対象に、ビンゴゲームを実施。

Blog:http://sengokumc.exblog.jp/
Twitter:http://www.twitter.com/sengokumc
Youtube:http://www.youtube.com/user/senritumc
On Line Shop:http://sengokumc.thebase.in/