「眼福すぎて最高だーーー!」JKとクズ教師の恋…『墜落JKと廃人教師』5巻「ミニカラー画集付き特装版」に歓喜の声

マンガ・アニメ

2019/7/30

『墜落JKと廃人教師』5巻(sora/白泉社)

 女子高生とクズ教師とのラブストーリーを描いた『墜落JKと廃人教師』(sora/白泉社)の5巻が、2019年7月19日(金)に発売された。ますます盛り上がっていく恋模様に、「最初から最後までめちゃくちゃキュンキュンした!」「今回も笑いと胸キュンがたっぷりで最高。次巻も楽しみです!」「もうとにかく先生が好き~って連呼してしまった」と絶賛の声が続出している。

 同作は2018年から『花とゆめ』で連載されている少女マンガ。失恋を苦に自殺しようとしていた女子高生・落合扇言が、物理教師の灰葉仁(通称:灰仁)から「死ぬ前に俺と恋愛しない?」と告白されたことから物語は始まる。最新巻となる5巻では、扇言が灰仁宅への“お泊まり”を強要されてドキドキの展開に。さらに文化祭シーズンも到来し、人混みと喧噪の中で2人の恋は秘密裏に燃え上がっていく。

 また5巻は、通常版に加えて「ミニカラー画集付き特装版」も同日発売された。ミニカラー画集には雑誌の表紙や付録用カット、本編の扉絵などの美麗なイラストが30点以上収録され、描きおろしイラストや未公開ラフ画もたっぷり掲載。

 実際に美麗イラストを目にした人からは、「画集のカラーイラスト見てたけど、眼福すぎて最高だーーー!」「画集は本当に素敵だったなあ。全部ポストカードで欲しいくらい!」「ミニカラー画集があまりに尊い! 何度見ても美しすぎる」と歓喜の声が上がっていた。

 さらに7月20日(土)に発売された『花とゆめ』16号では、作品史上初となるドラマCDが付録に。本編3話分に加えて、単行本5巻に掲載された描き下ろしマンガ「特別授業」もボイスドラマとして収録されている。

 キャストには豪華声優陣が集まり、灰仁役は『おそ松さん』など数々の代表作をもつ中村悠一が担当。扇言役は雨宮天が務め、男子高校生の高峰一馬役には内山昂輝が抜擢されている。イメージぴったりの配役に、ファンたちは「灰仁たちがしゃべってる…だと!?」「世界一好きな作品に大好きな声優さんが声を当てるとか、もう成仏してもいい」「どうかこのままアニメ化してほしい!」と盛り上がっているようだ。

 “キケンな恋”の行末から今後も目を離せない!