“性別が分からない”子どもをもつ両親の決断― 電子書籍サイト「ブックパス」だけで読める注目の女性コミックが1巻無料&お得なキャンペーンを実施中!

マンガ・アニメ

2019/8/16

 電子書籍ストア「ブックパス」にて、ここでしか読めない女性向けコミックをお得に楽しめるキャンペーンが実施中。一部作品は2019年8月31日(土)までの期間限定で1話が無料に。続きの巻を特価で購入できる上、購入時には全巻40%分のコインが還元される。以下ではイチオシの3作品を紹介するので、ぜひこの機会にチェックしてみてほしい。

■“性別が分からない”子どもをもつ両親の苦悩と決断

『モザイク -性分化疾患 我が子の性別がわからない!-』は、男でもあり女でもあるという「性分化疾患」の子どもを巡って描かれる物語。とある夫婦のもとに子どもが産まれてくるものの、性別が分からない状態だったことから2人は混乱に陥る。どちらの性で育てるべきか悩んだ末に両親は1つの結論を出すが、それは本当に正しい判断だったのか―。

『モザイク -性分化疾患 我が子の性別がわからない!-』1話はこちら!

■教え子がたった1人で餓死を遂げた理由とは…

『スノードロップ -孤独と貧困にあえぐ都会の難民たち-』は元教師・塩崎陽子が教え子の“孤独死”を知るところから物語が始まる。30代にして1人暮らしのアパートで餓死を遂げた青年を悼み、その身辺を聞いて回る陽子。そして彼女は都会に孤独と貧困があふれていることを理解していく。

『スノードロップ -孤独と貧困にあえぐ都会の難民たち-』1話はこちら!

■家賃回収率ナンバーワンのキレキレ女上司!

『家賃回収人サダ子!!』で描かれるのは、隠れた社会問題である“賃貸物件の家賃滞納”。家賃債権の消滅時効は5年しかなく、裁判を起こすとなると費用がかかるもの。とある年の都営住宅に限っても46億円の家賃滞納があったという。同作ではそんな貸住宅業界における切り札として家賃回収人・サダ子が登場。家賃滞納のさまざまな理由と向き合った上で、「家賃 回収させていただきます」と辣腕ぶりを発揮していく。

『家賃回収人サダ子!!』1話はこちら!

 他にも児童虐待の今に迫る『生贄の子~児童福祉司 一貫田逸子』など、ウェブで話題の作品が読み放題プランに多数登場。購入した際にはコインが還元されるので、作品を後で読み返したい人にもうってつけだ。

■「ブックパス独占先行配信」特設ページ
https://bookpass.auone.jp/info/kanoncreative/?aid=lbs_003_ddnavi_kanon_20190816
※キャンペーンは8月31日(土)23時59分まで。