ペアリングにお泊り看病…生意気な後輩男子との恋を描いた『なまいきざかり。』17巻に「こんな彼氏が欲しかった!」

マンガ・アニメ

2019/11/2

『なまいきざかり。』17巻(ミユキ蜜蜂/白泉社)

 ミユキ蜜蜂の手がける少女コミック『なまいきざかり。』の17巻が、2019年10月18日(金)に発売された。ネット上で「今巻も最高すぎる! こんなにきゅんきゅんくる漫画は他に知らない」「読むとすごく元気が出てくる」「こんな彼氏が欲しかった!」と絶賛の声が相次いでいる。

 同作は2013年に『花とゆめ』で連載が始まった青春ラブコメディ。バスケ部のマネージャー・由希と生意気な後輩男子・成瀬を主人公として、甘酸っぱい恋模様が描かれてきた。カップルとなった2人のイチャイチャっぷりは加速を続け、最新刊ではペアリングをプレゼントされた由希が女子力UP作戦を決行したり、熱を出してしまった成瀬を由希が“お泊り”で看病するエピソードが収録されている。

 一歩ずつ進展していく2人の関係性に、最新刊を読み終えた人からは「イチャつく2人がかわいすぎて、きゃ~って悶絶しながら読みました!」「成瀬くんも由希ちゃんもお互いを尊重し合ってるし、この先もっといいカップルになるんだろうなあって微笑ましくなる」「成瀬の甘え方も由希先輩の素直じゃないところもかわいすぎてたまらない」と好評の声が続出。

 また発売日には作者のミユキ蜜蜂がTwitterを更新し、「由希が女子力UPしたり成瀬がテンション高めになったり懐かしいメンバーで大騒ぎしたり今回も盛りだくさんです。新キャラもちらっと出てきます!」と単行本の内容をツイート。その翌日には「お話を50話…100話…と手探りで拡げていくのは、楽しいですが同じくらいこわいです。『読んだよ!』という読者様の声や『こんなに読んでもらってるよ!』という編集さんの言葉で何とかしがみつけてます。本当にありがとうございます」と感謝の言葉も綴っている。

 10月19日(土)に発売された『花とゆめ』22号では、『なまいきざかり。』がカラーページつきで登場。ハロウィンシーズンに合わせて、ポップな仮装に身を包んだ由希と成瀬のイラストが掲載されているので要チェックだ。

 累計発行部数340万部を突破し、ますます勢いを増している大ヒットラブストーリー。ぜひ単行本を手に入れて、ナマイキなのに愛おしい年下男子との胸キュンイベントを堪能してみよう。