周囲から“ブス”という呪いをかけられて──コンプレックス女子がコスメで大変身する『Get Ready?』がめちゃくちゃ面白い!

マンガ・アニメ

2020/5/9

『Get Ready?』1巻(南マキ/白泉社)

 女子を変身させるコスメの“魔法”を描いた少女マンガ『Get Ready?』の第1巻が、2020年4月20日(月)に発売された。作品に触れた人からは「女子同士の仲のよさに心が温まりました」「メイクでかわいくなるだけのマンガじゃなくて新しい。めちゃくちゃおもしろいよ!」と大きな反響が上がっている。

 物語の主人公は、大学で化粧品のマーケティングの勉強をしている園村涼(すず)。化粧っ気がない涼は周囲から“ブス”と言われ、自分の見た目にコンプレックスを抱えているものの、実は女の子をメイクでかわいくさせることが大好き。大学が終わると美容系人気ユーチューバーのイチカを手伝い、動画を配信する日々を送っていた。いつもはイチカの裏方に徹していた涼だったが、ある日の配信で思わぬハプニングに巻き込まれてしまうことに──。

 涼の性格に共感を覚える女性読者は多いようで、SNSなどでは「自分以外の女の子がかわいくなるのを見るのが好きって、すごくよく理解できる」「私も化粧っ気がないんだけど、コスメを語るのは大好きだから主人公にめちゃくちゃ共感できる」「好きなメイクが自分に合わなくて、いつも友だちのために研究してるから、涼の気持ちはよくわかる」といった声が続出している。

 また実在するコスメが多数登場するのも同作の大きな見どころ。ファンからは「全部本当にあるコスメっていうのがすごくいいね!」「架空のコスメじゃないのがコスメオタクからしたらたまらない。あー、わかる!ってなってとても楽しい!」「化粧品の情報がそのまま出てくるから参考になってうれしいな」と称賛する声が相次いでいるようだ。

 人気YouTuber・鹿の間(しかのま)さんもオススメ漫画として『Get Ready?』を紹介。「女の子が可愛くなる爽快感がたまらない」「自己肯定感が爆上がりする」と絶賛している。

 作者の南マキは、学園ラブコメ『S・A』や声優をテーマとした『声優かっ!』などの作品で知られるヒットメーカー。不器用ながらも尊い女子たちの友情を描くことに定評があり、コミック誌『MELODY』で連載中の『おしゃピクしませんか?』でもその才能を遺憾なく発揮している。

 コミックスは紙版と電子版で発売されているが、紙版には描き下ろし巻末マンガも収録。今までありそうでなかった“新感覚コスメマンガ”の行く末を見守っていこう。

この記事で紹介した書籍ほか