「シャレにならんて」アニメ「名探偵コナン」第R98話、“しゃっくり”を止める方法が危険すぎると話題

マンガ・アニメ

2020/5/22

img02
『名探偵コナン』98巻(青山剛昌/小学館)

 2020年5月16日(土)に放送されたアニメ「名探偵コナン」第R98話。解決編となる今回は被害者が思わぬ行動に出ていたことが判明し、視聴者から「シャレにならんて!」「危なすぎる…」と驚きの声が相次いだ。

 コナンや灰原哀たちが遭遇したのは、夫婦喧嘩の絶えない紺野宅司が妻・純夏をナイフで刺してしまった事件。ナイフを持ち出したのは純夏だっため正当防衛と思われたが、コナンは違和感を拭いきれない。純夏の携帯の留守電をチェックすると純夏が宅司を襲った際の音声が偶然録音されていて、最後に「止まった?」という純夏の声が聞き取れた。


 純夏は一命を取り留め、涙を浮かべて医師に感謝する宅司。しかし彼が向かったのは病院の屋上で、飛び降りようとしたところをコナンと灰原が呼び止めた。2人は事件の真相に気づいており、純夏の性格を利用した殺害計画だと宅司に指摘。しゃっくりが止まらないフリをすれば、彼女がナイフで驚かせようとするに違いないと見越しており、それを利用していたのだ。

 コナンはうなだれる宅司に、純夏が妊娠している可能性を示唆。「今後のことは2人で相談して決めるんだな」と諭す。それから数日後にコナンが街で見かけたのは、購入したおもちゃの袋を両手に提げて歩く宅司の姿だった──。

 ネット上では純夏の行動にツッコミが相次ぎ、「下手にしゃっくりできないな…」「純夏さん怖すぎでは?」「しゃっくりするたび寿命が縮みそう」といった声が続出。何はともあれ、事件が丸く収まり視聴者も安堵したに違いない。

■アニメ「名探偵コナン」
放送日時:毎週土曜 18:00~
原作:青山剛昌
監督:山本泰一郎
公式サイト:http://www.ytv.co.jp/conan/

この記事で紹介した書籍ほか