糸井重里 震災の後に紡いだことばの新刊&既刊ベスト版を2冊同時刊行

文芸・カルチャー

2012/6/21

 何をどう言ったらいいんだろう。2011年は誰もがそんな切実さでことばと向き合った年だったかもしれない。糸井重里が「ほぼ日刊イトイ新聞」のトップページに書いた1年分の原稿と1年分のツイートから心に残ることばを再編集して本にした〈小さいことば〉シリーズ最新刊『夜は、待っている。』(東京糸井重里事務所)にも、あの年の息遣... 続きを読む