「賞味期限切れた魔王が出てきた(笑)」かつての支配者“魔王”の現在の姿に視聴者爆笑/アニメ「クレヨンしんちゃん」

アニメ

更新日:2020/9/19

新クレヨンしんちゃん
『新クレヨンしんちゃん』9巻(臼井儀人&UYスタジオ/双葉社)

 2020年9月12日(土)放送のアニメ「クレヨンしんちゃん」では、「ぶりぶりざえもんの冒険 復活の魔王瓶(前後編)」を放送。かつて世界を征服していた“魔王”の現在の姿に対し、「これは予想外の展開www」「まさか魔王がこんな姿になってるなんて…」と爆笑の声が相次いだ。

 同話では、“魔王”を封印した瓶をめぐって“チョンマゲ団”と対立したしんのすけ。“チョンマゲ団”とは文字通り全員がチョンマゲ頭をした集団のことで、魔王の力を借りて世界征服を目論んでいる。

 しんのすけは“魔王瓶のせんぬき”を所持する親子や、救いのヒーロー・ぶりぶりざえもんと共にチョンマゲ団と対戦。戦いには見事勝利するのだが、ぶりぶりざえもんの失態により間違えて“魔王瓶”のフタを開けてしまう――。

 数千年ぶりに開封された“魔王瓶”からは毒々しい青紫色の煙が立ちのぼるも、現れたのは布団の上で寝込んだ“ヨボヨボ姿の魔王”。魔王いわく「瓶の中に何千年もおればワシだって年取る」そうで、もはや世界征服の力などかけらも残っていないようだ。

 思いもよらぬの魔王の“現在の姿”に、思わずズッコケてしまったしんのすけたち。視聴者からも、「賞味期限切れた魔王が出てきた(笑)」「年老いてやる気を失った魔王なんて、目も当てられないwww」など爆笑の声が続出した。

 数千年の時を経て、すっかり弱りきってしまった“かつての支配者”。魔王といえど、“時の流れ”には逆らえないらしい…。

アニメ「クレヨンしんちゃん」
放送日時:毎週土曜 16:30~
原作:臼井儀人
監督:ムトウユージ
出演:小林由美子、ならはしみき、森川智之、こおろぎさとみ ほか
公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/shinchan/

この記事で紹介した書籍ほか

新クレヨンしんちゃん (9) (アクションコミックス)

著:
出版社:
双葉社
発売日:
ISBN:
9784575945492