読書嫌いの子供だった大島美幸がドハマリしたエッセイ集

芸能

2012/8/7

 読書嫌いの子供だった大島さんが初めて自分で選んで読んだ本、それがさくらももこのエッセイ集『もものかんづめ』だ。 「中学校の課題で本を一冊読まなきゃいけなくて、手に取ったのがこの本でした。『ちびまる子ちゃん』のファンだったから、その作者の書いた本なら読めるかも、くらいの弱気な動機で」  ところが、読み始めるとあまりの... 続きを読む