僧侶イラストレーターが描く泉鏡花の世界

とっぴんぱらり

2012/11/12

「泉鏡花文学賞」制定40周年を記念して泉鏡花の初期の傑作である「化鳥」が絵本化された。僧侶でもある中川学氏がイラストを手がけている。  中川氏は『週刊文春』に掲載している万城目学氏の連載小説『とっぴんぱらり』の装画も担当し、仏画なども手がけているという。  絵本『化鳥』は「泉鏡花文学賞」と同じく創業40周年を迎える国... 続きを読む