ひとりの男の死をきっかけにドミノ式に発生する事件が小さな町に襲いかかる

小説・エッセイ

2012/12/9

『カジュアル・ベイカンシー 突然の空席』は、「ハリー・ポッター」シリーズで空前のヒットを飛ばしたJ.K.ローリングが書いた、初めての「大人向け小説」だ。 イギリスの片田舎、石畳の広場や教会の建ち並ぶパグフォードといういかにものどかな架空の町がすべての舞台である。 ある朝突然に、バリー・フェアブラザーという人物が40代... 続きを読む