引きこもりの半生を描きました、では済まない大作!

小説・エッセイ

2013/3/5

団地から一歩も出られなくなった少年のお話。というと、『海の上のピアニスト』などが連想されたのですが、予想は大きく裏切られましたよ。いい意味で。 主人公、悟くんは団地の外の世界をまったく知らないわけではなく。その有限である世界の外へ出ることを拒絶しているわけでもないのです。とある事件のせいで、出ることがかなわない状態で... 続きを読む