今月のプラチナ本 2011年7月号『ふらり。』 谷口ジロー

今月のプラチナ本

2011/6/6

『ふらり。』 ●あらすじ● 隠居で自由な身の男は今日もまた、江戸の町をゆっくり、しっかり、ふらりと歩く。鳶の舞う雲間から富士をながめ、上野の桜の木に夫婦の長寿を願い、万年橋で出会った俳人と星を仰ぎ、雨の元町で子どもたちと戯れる。男がふらりと出向くその先には、四季折々の美しい江戸の風景や自然の営み、時代を生きるさまざま... 続きを読む