反ラブコメ・ラブコメ。ラノベに突き刺さるダダイズムが、たぶんここに!!

ライトノベル

2013/10/16

その昔、芸術は美しさが全てでした。見事で、美しいものこそが芸術である、という時代です。もちろん、それはある意味で大正義。長らくそれは絶対的な価値として君臨してきました。しかし、20世紀初頭、ついに変革の時が訪れます。既存のものを否定し、新しい価値をつくる“ダダイズム”の始まりです。反芸術とも訳されるそれは、作品の可能... 続きを読む