美しくはかなく切ない、シュールなラブストーリー。映画上映中!

小説・エッセイ

2013/11/12

ワチシたちは「難病もの」が好きだ。 堀辰雄&宮崎駿の『風立ちぬ』も難病ものだし、自叙伝のベストセラーも難病ものが多い。思い出したくないが『世界の中心で、愛をさけぶ』なんつうのもありやがった。一頃量産されたアイドル映画なんぞも、たとえば山口百恵の一連の主演映画はほとんど難病か薄倖の少女ものだったではないか。 ... 続きを読む