“稀代のペテン”を最初に見破った男

オリンピック

2014/3/1

 ソチ五輪開催前に、絶望的なタイミングの悪さでなんとも印象の悪い事件が起こった。毎日のようにワイドショーを騒がせた「佐村河内守ゴーストライター事件」がそれである。  佐村河内(さむらごうち)という耳慣れない姓を持つこの“自称”作曲家は、聴覚を失い全聾という触れ込みで表舞台に現れる。異名はもちろん「現代のベートーベン」... 続きを読む