日本人ならば、是非とも読むべき! 隣国のルーツを知って、日本との関係を考えたくなる1冊

PHP研究所

2010/12/21

2010年11月23日。北朝鮮、韓国を砲撃。    韓国の延坪島を北朝鮮が砲撃したニュースには衝撃を受けました。この事件で私は隣国のことを考える機会だと感じダウンロードした1冊です。    元韓国国籍で、現在は日本に帰化し大学教授を務めている著者が、自身の経験を元に韓国人と日本人の北朝鮮への認識の違い丁寧に説明してい... 続きを読む