安野モヨコに“戦う都会の女”を描かせたら右に出る人はいないんじゃ?

コミック

2011/6/22

カメレオン・アーミー

ハード : PC/iPhone/iPad/WindowsPhone/Android 発売元 : 祥伝社
ジャンル:コミック 購入元:eBookJapan
著者名:安野モヨコ 価格:500円

※最新の価格はストアでご確認ください。

『働きマン』でおなじみの安野モヨコが10年以上前に描いた傑作短編集。
  
女の子たちみんな流行りの服を着て同じ化粧をして似たような男に恋をして、本当にそれでいいの? と問いかける表題作の『カメレオン・アーミー』をはじめ、毎日に疲れきった女の前に突如魔法使いのように現れては癒してくれる『夜の王子様』や、海にナンパ目的でやって来た男が出会ったかっこいい女性を描く『渚にまつわるエトセトラ』など、たくさんの魅力的な女性たちが描かれている短編集です。

都会(東京)で生きる女、を描かせたらこの人の右に出る人はいないんじゃないでしょうか。それぞれがコンプレックスや色々な悩みを抱えながらも、やはり芯が通ってて自分を持っているかっこいい女たち。
  
仕事に恋に、そしてオシャレにパワーを注げ! こうなりたいし、みんな、こうなろうぜ! という作者の呼びかけが作中に溢れてます。まさに、戦う女、ですね。この当時の作者自身ももしかしてこんな感じだったのでしょうか。ザ・モヨコ節炸裂です。
  
10年以上前の作品とは思えない程に色褪せない都会派少女漫画を都会で戦う女たちにぜひ。私も都会で働いてるけど、大して戦ってないなー。戦う勝ち組女…非リア充な私には無縁かも…いや、がんばろ!! とこれを読んで決心!!

まさに『プラダを着た悪魔』的生活?

美しさの裏側には、それなりの努力が…

「疲れた…」ってつい呟いてしまう…

ここにも「働きマン」が!

泣きたいのに泣けない…

あとがき漫画もありますよ (C)安野モヨコ/祥伝社