実行するかしないかは自分次第。仕事もプライベートも成功への1歩になる1冊

PHP研究所

2011/2/21

他人の10倍仕事をこなす私の習慣

ハード : PC/iPhone/iPad 発売元 : PHP研究所
ジャンル: 購入元:電子文庫パブリ
著者名:和田秀樹 価格:450円

※最新の価格はストアでご確認ください。

6年ほど前の私は恐らく私自身一番仕事量をこなしていた時期です。そんな時に文庫で出会ったのが和田秀樹さんの本書です。ちょっとは仕事が効率化するかもと読んでみたものの、当時は忙しくてじっくり読むこともなく、本棚へ。そして現在、育児をしながら、自宅で自分のスタンスにあった仕事をしています。
  
仕事量は1/10なのに6年前より忙しい日々なのは何故なんだろう? 他人の1/10の仕事しかしない私と10倍の仕事をする和田さんの習慣の違いは何なのか? 今回はじっくり読んでみようと、ダウンロードしました。

本書を執筆した2001年以降、和田さんは本の執筆だけでも年間30冊、50冊以上と年々仕事量をアップさせています。本業の医師としての仕事、大学講師など多くの仕事をこなしているので、本当に尋常ではない仕事量をこなしているのでしょう。その秘訣は「能力(脳力)」を鍛えることにあると言います。人は学び続けなくては脳力が衰えてしまうのです。学ぶとは、常に考えることを続けることです。本書では生産性を上げる方法の中に常に学ぶ姿勢の重要性を説いています。
  
仕事の生産性の上げ方については「時間」ではなくて「量」で目標を立てる、遊ぶ人ほど仕事ができるなど精神科医らしく、考え方1つで効果的に仕事に取り組める姿勢にさせてくれます。今以上に多くの仕事をこなしたい人だけでなく、今の忙しい現状を打開したい人にも向いている内容です。これで、私も今よりは10倍…いや2倍くらいなら出来そうです。

和田秀樹さんの年間の執筆量は30冊から50冊。
多忙を極めているのに…。すごいですね

じっくり読む際は文字の大きさは「中」がいいです。一気に読みたいときは「小」にしてページめくりの頻度を少なくします

時々しか使わない機能はすぐに忘れていますので、歯車マークの設定で「ヘルプ」機能で操作方法を確認します

しおりを削除する際は、しおり部分をスライドさせると、右に「削除」マークが出ます