大人になった今だからこそ知りたい!! サンタクロースは本当にいるのか??

2011/12/24

サンタクロースの秘密

ハード : PC/iPhone/iPad/Android 発売元 : 講談社
ジャンル:教養・人文・歴史 購入元:eBookJapan
著者名:稲垣美晴 価格:486円

※最新の価格はストアでご確認ください。

メリークリスマスっ☆
いやぁ~、もうクリスマスの時期ですねぇ~。皆さんはどのようなクリスマスを過ごしますか? 私はー…いつかロマンチックなクリスマスを過ごしたいです☆

さて突然ですが、サンタクロースの存在を信じていますか? 私はめちゃめちゃ信じています。

そりゃあね、子どもの頃、プレゼントを届けてくれた人が実は誰だったのか知ってますよ。でも、だからといってサンタクロースがいないということにはならないと思うのです!

では、サンタクロースとはいったい何者なのでしょうか? その疑問に答えてくれるのがこの本です。

例えば、サンタクロースの服はなぜ赤いのか??
それは、赤色というのは子どもにとって一番理解しやすく、受け入れやすい色なのだそうです。また、赤色はどの時代、どの世代にも人気で、赤色を嫌う人はあまりいないそうですよ。つまり、皆に愛される存在だからこそ、皆に愛される色を着ている。今まで「あったかそうな色だから?」と思っていたのですが、ちゃんとした理由があるんですね~。

この本は、サンタクロースについてのどんな疑問もわかりやすい説明で教えてくれます。なので読み終わった後、サンタさんの存在を感じずにはいられないと思います。

その他にも、クリスマスについての話だったり、外国の文化の話だったり、いろいろな情報が載っています。特に、外国と日本のクリスマス文化の違いは驚くことばかりで面白いです。クリスマスツリーのオシャレな飾り方とか、理想のクリスマスの過ごし方とか…、サンタさんがプレゼントを届けに来てくれるという楽しみがなくなった私たちに、他のクリスマスの楽しみ方を教えてくれたように思います。

サンタクロースやクリスマスの話といっても、子どもは読んじゃぁいけませんよ!! 昔は純粋だったなぁ~と思う大人だからこそわかる、サンタクロースの話なのです。サンタクロース、クリスマスの謎が知りたい方はぜひ読んでみてください!!

サンタにまつわる絵本がたくさん紹介されているのが楽しい

クリスマスに豚肉が食べられるようになった理由が少し切ない…

サンタクロース学のテストがあるらしい、ぜひトライしてみては? (C)Miharu Inagaki 1982