想像力の迷宮に迷い込んだような幻の生き物たちをめぐる驚異の蘊蓄学

教養・人文・歴史

2012/1/20

澁澤龍彦というお方は、昭和を代表する知と想像力の巨人です。もっというと、知と想像力だけの巨人です。現実というものが、へたをすると欠落する。 たとえば今僕たちは、めずらかなものに触れたくて、希有なるものを食べたくて、そして少しは知見を広めたくって海外旅行に行ったりします。でも、世界中のけったいなものを頭の中に蒐集しまく... 続きを読む