足や下半身の不調に必見の「足指まわし」! 2万人の体も変え、人生も変える!?「5つの奇跡」とは?

健康・美容

2018/1/20

『下半身が変わると人生が変わる! すごい足指まわし』(YUKARI/永岡書店)

 過去に粋がって履き続けたピンヒール、悪い姿勢での歩行など、分かっているものの対処を怠り、今日に至る…そう、私は外反母趾。そんな足のトラブルを抱えていませんか? 足に限らず主に“下半身の不調”を感じている人も大勢いることでしょう。

 数年の悩みが、自分の手で解決できるかもしれません。冷えにむくみ、ひざや股関節の痛み、歩き方のクセなどが改善され、姿勢まで美しくなったら一体、一石何鳥になるのでしょうか!?

『下半身が変わると人生が変わる! すごい足指まわし』(YUKARI/永岡書店)の著者は、かつて実業団の短距離選手として活躍しますが、引退後ストレスが引き金となり太り始めます。そこから一念発起でピラティスやヨガを始め、やがてインストラクターとなりました。解剖学も独学し、エクササイズを考案する過程で、自分の身体を実験台に「誰でも、どこでも、かんたんにできる」と3拍子が揃った「足指まわし」のメソッドを確立しました。

 今は「足の指まわし伝道師」を名乗る著者が、2万人の足指を見た「実感」としても「下半身の悩み」は年齢のせいではなく「健康の鍵は足指が握っていると断定できる」とのことです。本書には足首まわしの体験談も掲載され、数カ月のうちに起きた驚きの変化も報告されています。

 なお、本書の監修は日本整形外科学会認定専門医、認定スポーツ医である平野薫医師です。「足は健康な人生の土台をつくる」と題し、医学的な見地からのメッセージが寄せられています。

 さて、どうして足指を回すと体にいいのでしょうか。足指にはそれぞれの特徴と役割があり、筋肉をほぐしてやることで安定します。下半身の血行やゆがみも改善していくそうです。すると、リンパ液もスムーズに流れ、全身の細胞も活性化して体が蘇るそうです。

 また、「足指まわし」を続けることによって“5つの奇跡”が起こるというのです。

奇跡1 強い下半身で100歳まで歩ける足をつくる!
奇跡2 冷え・むくみなど不調が一掃される!
奇跡3 代謝アップでアンチエイジング!
奇跡4 どんな靴を履いても痛くない足ができる!
奇跡5 体調のビミョーな変化に気がつけるようになる!

 奇跡には、ちゃんと理由があります。奇跡1は正しい足の使い方が身に付くことにより「体の土台」がつくられるから。奇跡2は血液・リンパ液の流れの改善によるもの。奇跡3は筋肉をほぐすことで代謝がよくなるから。奇跡4は「足裏のアーチの崩れ」に効果があるからで、奇跡5は「足指まわし」で足に触れることによって体調変化にも敏感になっていくからだそうです。

 筆者も早速、実践してみました。基本の足指まわしとプラスして行うと良い4つのマッサージをセットに、片足ごと3分間で行いました。この一連の説明は、もちろん本誌にも掲載されていますが、切り離せるポスターとして巻頭にも付いています。足指まわしは両手を使うので、掲示されたポスターを見ながらできるのは便利です。

 さらにQRコード付きで動画にもアクセスできます。ビギナーに至れり尽くせりで、これなら気軽に続けられそう。特に本書の第3章には「お悩み解消!症例別 足マッサージ」として、外反母趾を始め、ひざ痛、冷え、尿漏れ、足指のしびれ、巻き爪対策など17項目のマッサージ方法が紹介されています。所要時間は全て3分です。

 実際に行った効果を知りたいですか? それは初日なのでまだまだ先です。ただ、足指まわしをたった3分行なっただけで血行が良くなったのは間違いなし。しばらく足元がじんわりポカポカしていました。うーん、ハンドケアひとつで恐るべし、です。

 足指さん、今までほっといてゴメン。足指まわし続けてみます! 近々起こる奇跡と、生まれ変わる自分を楽しみに。

文=小林みさえ