美人に見える秘訣は髪!「丸顔が気になる……」という人の8割が丸顔じゃない!?

健康・美容

更新日:2018/4/2

『なぜか美人に見える人は髪が違う~髪が変わると顔も変わる。~』(津村佳奈/大和書房)

 特別美人じゃなくてもなぜか目を引く人、シンプルな着こなしでもオシャレに見える人たち、その人たちの共通点は「髪」にあるという『なぜか美人に見える人は髪が違う~髪が変わると顔も変わる。~』(津村佳奈/大和書房)。本書では、誰でも可愛く、美人に見える髪の秘訣を紹介し、多くの女性から注目を集めています。

 著者はUn ami表参道店のトップスタイリスト・津村佳奈さん。彼女はビューティー感度の高い女性たちから絶大な支持を受け、著作が累計100万部を突破した人気美容家・神崎恵さんも「髪は女の運命を握っている。津村さんに出会って、髪も仕事も恋も、何もかもが幸せに変わり始めた」と、支持するほど。そんな津村さんは「どんなヘアスタイルにしても、女性を綺麗に見せるヘアスタイルには必ず共通するポイントが三つあります」と言います。ひとつめのポイントは、思わず触りたくなるようなツヤと柔らかさ。つぎに、頭の形が綺麗に見えるフォルムであること。最後に、顔の形を卵形に見せるようなスタイルをつくることです。プロの美容師は、この三つのポイントを意識してオシャレに見えるスタイリングをしている。つまり、この三点さえおさえれば、自分で簡単にサロンの仕上がりのようなスタイリングができるというわけです。それでは、三つのポイントについてもう少し詳しく紹介していきましょう。

■ツヤがあれば、何もしなくても美人に見える

 まずひとつめのポイント、ツヤと柔らかさのある髪。髪のツヤは若さの象徴であり、髪にツヤがあると肌の透明感までアップして綺麗に見えます。思わず触ってしまいたくなるような、美人見えするツヤ髪にするためには、適切なケアが不可欠です。適切なケアには道具も肝心。自分の髪質を正しく理解したうえで、シャンプーやコンディショナーなどのアイテムを選びましょう。

advertisement

■フォルムが綺麗だと横顔も美人に見える

 つぎにふたつめのポイント、頭の形が綺麗に見えるフォルムであること。頭の形は人によって違うものですが、日本人に多いのはハチが張っている形と、後頭部が絶壁になっている形です。ハチが張っていたり絶壁になっていたりすると、頭は四角く見えて、なんだか大きく感じられます。さらに、ペタンとした髪の毛はハチを強調し、頭がもっと大きく見えてしまうことも。これらをカバーして綺麗に見えるフォルムをつくるには「トップ」と呼ばれる頭頂部にボリュームを出すことです。髪を乾かすときに髪の根本を立ち上げるように乾かして、ふんわりとしたトップをつくれば小顔に見せることも叶います。

■「丸顔が気になる……」という人の8割が丸顔じゃない! 自分に似合うスタイルの探し方

 最後のポイントは、顔の形が「卵形」に見えるようなスタイルであること。不思議なことに、多くのお客様が自分は丸顔だと思いこんでいると、津村さんは言います。頬の丸みは女性らしさを強調するパーツです。卵形の人が自分は丸顔だと思いこみ、頬の丸みをなくすようにスタイルしてしまうと老けて見えることもあります。顔や頭の形を正しく理解してから、自分に合ったスタイルを探すことが肝心なのです。

 本書では三つのポイントを写真なども用いて、さらに詳しく紹介しています。ほかにも、美容師さんにどうオーダーすればいいか、ぶきっちょさんでもできるヘアアレンジなど、美容師だから知っているテクニックが満載です。いますぐ可愛くなりたい、自分に似合う髪型がわからないという方にもおすすめの一冊です。

文=なつめ

この記事で紹介した書籍ほか

なぜか美人に見える人は髪が違う ~髪が変わると顔も変わる。~

著:
出版社:
大和書房
発売日:
ISBN:
9784479784074