オーガズムはストレッチが作り出す! 秘密の「腟圧調整」とは?

健康・美容

2018/7/16

『潤う力』(鈴木貴惠:著、山下真理子:監修/飛鳥新社)

 あなたに「性」の悩みを打ち明けられる相手はいますか?

「濡れないので痛い」「あまり気持ちよくない」「性欲がわかない」「セックスレス」などなど…セックスに関する不安がありながら、誰にも言えずに悩んでいる…そんな女性も、少なくないはず。

『潤う力』(鈴木貴惠:著、山下真理子:監修/飛鳥新社)は、均整術師として女性たちのインナーマッスルや姿勢のゆがみなどを改善するパーソナルトレーナーの著者が「シークレットメニュー」として行っていた「腟圧調整ストレッチ」を大公開した1冊です。

「腟圧調整ストレッチ」とは、腟まわりの筋力を鍛え、血流を改善することで「感じる力」を強め、性に関する悩みやホルモンバランスの不調などを解決する、女性必見のストレッチです。

「腟圧」という聞き慣れない単語に、気おくれしてしまう方もいるのではないでしょうか。「そういうのって、すごくセックスに興味がある人がやるものでしょ?」なんて、もしかしたら自分には関係ないことのように思ってしまうかもしれません。

 けれど腟まわりの筋力を鍛えることは、生理不順や更年期、肌荒れ、不妊、冷えなど、女性の不調を改善する効果もあるそう。さらに、このストレッチは1日5分という短い時間で簡単にできるもの。すぐに実践できるのも魅力的です。

 基本のステップはこの3段階。


1、微振動で骨盤をゆるめる
2、リンパを流して不要物を排出
3、下半身の筋トレで腟圧を高める

 この3ステップを実践することで、「もっとも効率よく腟圧に関連する筋肉を育て、誰でも感じるからだ、潤う力をよみがえらせることにつながるのです。新陳代謝もよくなり自律神経も整うので、からだの調子もよくなっていくでしょう」という、女性にとってうれしい効果ばかり。

「筋トレ」という言葉に、過剰な拒否反応が出てしまう方もご安心を。紹介されているのは、寝る前やリラックスした時間にできるようなものです。

 本書では写真つきでストレッチのやり方が載っているので、自分ができそうなものから挑戦してみるのもいいかもしれません。

 私の一番のおススメは「仙骨ゆらし体操」。うつぶせになってお尻を左右に20回ほど軽く揺らす「だけ」という、お手軽さがいいです。寝る前にやってみると、生理痛、生理不順の改善できるだけでなく、心地よい脱力が得られて、リラックスできるのもうれしいポイント。

 また本書では、自身のサロンにやってきた多くの女性たちの性に関する悩みを解決してきた著者の「セックスをもっと気軽にとらえよう」「マンネリを防ぐマル秘テク」「ご無沙汰でも大丈夫なからだをつくる」などのコラムも掲載しています。

「性」の悩みで、人知れず苦しんでいるのなら、本書はとても頼もしい味方になってくれるはずです。

文=雨野裾