肝機能をアップさせる「アボカド+アノ魚」の組み合わせ【栄養倍増の食べ合わせ】連載第5回

食・料理

公開日:2019/3/6

『カラダに効く 食材&食べ合わせ 食べ方で差がつく!』(小池澄子:監修/メイツ出版)

 栄養素は1つだけたくさん摂っておけばいいということではないそう。たとえば、丈夫な骨をつくるために必要な「カルシウム」は、ビタミンD、ビタミンK、マグネシウム、たんぱく質があって最大限に機能することができます。

「いままで栄養素のことまで考えてこなかった…」という人も、今日のヒントをもとに、カラダにとっても美味しい献立にチャレンジしてみたいですね!

■レモン(疲労回復やかぜ予防)

■アボカド(動脈硬化予防など)

 栄養素というものは、1つだけたくさん摂っておけばいいということではないそう。たとえば、丈夫な骨をつくるために必要な「カルシウム」は、ビタミンD、ビタミンK、マグネシウム、たんぱく質と組み合わせると最大限に機能することができます。

「いままで栄養素のことまで考えてこなかった…」という人も、今日のヒントをもとに、カラダにとっても美味しい献立にチャレンジしてみたいですね!

この記事で紹介した書籍ほか

カラダに効く 食材&食べ合わせ 食べ方で差がつく! (コツがわかる本!)

監修:
出版社:
メイツ出版
発売日:
ISBN:
9784780421385