『サザエさん』堀川君がメロンパンに猛抗議!「何から目線だよ」「世にも奇妙な物語を観てる気持ちになったwww」の声

マンガ・アニメ

2019/3/10

『サザエさん』(長谷川町子/朝日新聞社)

 3月3日放送のアニメ『サザエさん』に、サイコパスなキャラで大人気の堀川君が登場。期待を裏切らないおかしな言動が話題になっていた。

 堀川君が登場したエピソードは作品No.7908「嘘つきのメロンパン」。サザエがバーゲンで買い物をしすぎてしまったある日、偶然通りかかったワカメのクラスメイト・堀川君に荷物を持つのを手伝ってもらうことになった。お礼にパンをご馳走しようとしたところ、「ぼくはメロンパン以外ならなんでもいいです」と言い出す堀川君。「メロンパンは嘘つきだから嫌いです」「あんぱんはあんこが入ってるし、クリームパンはクリームが入ってます。でもメロンパンはメロンが入ってません」と、納得できるようなできないような謎持論を展開する。本物のメロンを使っていない“嘘つきのメロンパン”には、「反省してほしいです」とまで言い放つのだった。

 その夜、この話を聞いた波平は、サザエも幼い頃にメロンパンをほじくりながら、「パン屋のおじさんが忘れてる。メロンが入ってない!」と嘆いていた過去を明かした。すると翌日、サザエの話を聞きつけた堀川君が「お姉さんをお待ちしていました」とサザエをお出迎え。興奮気味に「ぼく感激しました! お姉さんがぼくと同じことを考えていたなんて、夢みたいです」と、サザエと“メロンの仲間”になったことに異様に大喜びする。

 その後、またしても「そこでばったり会ったから」という理由で、マスオとともに磯野家へやって来た堀川君。マスオが材料に本物のメロンを使っている“正直者のメロンパン”を買ってきたので、みんなで食すことになった。しかし堀川君は怪訝な顔で、「でも無理しているみたいです…いくら頑張っても本物のメロンにはなれないから…」と急にメロンパンへ同情。さらに食べた感想として、「よくわからなくて…。ぼく本物のメロンってあんまり食べたことがないんです…」と、そもそもメロンの味自体あまり知らないと明かすのだった。

 終始みんなを振り回し続けた堀川君に、ネット上では「本物のメロンを食べたことないのにあそこまで言ってたのかw」「嘘つき呼ばわりは何から目線だよってなるw」「サザエさんに堀川くん出てたけど、今回も素晴らしいサイコパスっぷりで世にも奇妙な物語を観てる気持ちになったwww」「磯野家を監視しているんじゃないかと思うほど、堀川君はタイミングよく現れるな」といった驚きの声が上がっている。

 ちなみにこのエピソードの最後のシーンでは、堀川君が自宅で“嘘つきのメロンパン”を「嘘つきだけど、おいしい~!」と頬張っていた。堀川君の考えていることはサッパリわからない…。

文=桜木