ウサギの親分と健気な子分たちのダイエット大作戦! 温かい気持ちになるキューライス最新作

文芸・カルチャー

2020/7/17

ドン・ウッサ ダイエットだいさくせん! (MOEのえほん)

著:
出版社:
白泉社
発売日:
『ドン・ウッサ ダイエットだいさくせん!』(キューライス/白泉社)

「すらっとしたイケメンになりたい」「やせてかわいくなりたい」…。そんな思いから、ダイエットに励んでいるという人も多いことでしょう。はたから見れば「やせなくても十分ステキなのに…」なんて気持ちにさせられることも少なくありませんが、当人としては、やっぱり少しでも素敵な自分を目指したいものですよね。

 キューライスさんの『ドン・ウッサ ダイエットだいさくせん!』(白泉社)では、ウサギの大親分 ドン・ウッサがダイエットに挑戦します! キューライスさんといえば、『ネコノヒー』『スキウサギ』『チャー子』などの作品で知られ、SNSでも大きな話題を呼んでいる大人気の漫画家。本作は、『ドン・ウッサ そらをとぶ』続く、ドン・ウッサシリーズ第2弾です。やせるために奮闘するドン・ウッサと親分を心から慕う子分たち。イラストのゆるい可愛らしさに癒されるだけでなく、たっぷり笑えて、でもなんだかキュンとさせられる一冊です。

 鼻の下の立派なおひげ。おしゃれな蝶ネクタイ。プクプクしたおなか…。いかにも威厳のあるウサギの大親分 ドン・ウッサは、ある時「すらっとしたイケメンウサギになりたい」と思い始めます。そんな彼の願いを叶えてあげたいと思うのが、3羽の健気な子分たち。親分のために、たくさんのダイエット作戦を提案し始めるのです。


 たとえば、最初に子分たちは、ドン・ウッサのために、木を組み立てて、大きなルームランナーを作ってあげます。これでたくさん走れば、やせられるはず! ドン・ウッサは子分たちの思いにこたえようと懸命に走るのですが、ルームランナーのスピードはどんどん速くなり、ついには止まらなくなって…。そう、子分たちは親分のために一生懸命なのですが、彼らのダイエット作戦は、ちょっぴり危なっかしいものばかり。なかには「こんな危ないダイエットはしないようにしなくては…」なんて思わされる場面もあります…。



 子分からの「ライオンさんから にげまわれば きっと やせられるはず」という提案には、さすがにドンも「これ だいじょうぶ?」と不安な顔に。でも、ドン・ウッサは、いつだって大らか。子分たちの作戦をとりあえず試してみるのです。しかし、やっぱり、そのたびに悲惨な目に遭ってしまい、情けない姿になるドン・ウッサ。読者としては、「ほらほら、言わんこっちゃない…」と思うのですが、ドン・ウッサの切ない表情になんだかクスッと笑わされてしまいます。


「おやぶん あきらめないで」「うん わし がんばる」。親分思いの子分たちの奮闘と、それにふりまわされながらも、彼らを怒ることなく、温かく受け止めるドン・ウッサの優しさ。読んでいると、愛情たっぷりの彼らのやりとりに癒されてしまうのです。こんな風に、お互いに思いやりの気持ちをもって接することができる関係って、なんて素晴らしいのでしょうか。親分・子分という関係にとどまらず、親子でも友達同士でも、ドン・ウッサたちのように、こんな風に思いやりの心を忘れずに接したいものです。

 笑わされたり、心配させられたり、胸がキュンとしたり…。ドン・ウッサの絵本は、子どもから大人まで、みんなで楽しめる作品。あなたも、ドン・ウッサの子分たちのダイエット大作戦をちょっと覗いてみてはいかがでしょうか。

文=アサトーミナミ

親分の願いを叶えたい子分うさぎたちの奮闘! キューライス新作絵本『ドン・ウッサ そらをとぶ』が面白い!

この記事で紹介した書籍ほか

ドン・ウッサ ダイエットだいさくせん! (MOEのえほん)

著:
出版社:
白泉社
発売日:
ISBN:
9784592762683