「ピーマンつくね」「ソースそぼろでタコライス風」【つくってみた】『レタスクラブ』

食・料理

公開日:2020/7/24

レタスクラブ ’20 8月号

出版社:
KADOKAWA
発売日:
『レタスクラブ ’20 8月号』(KADOKAWA)

 みなさまこんにちは。漫画家・イラストレーターの山本ありです。

 暑いですね…。

 暑くない夏なんてないわけですが、今年の夏はマスク生活も強いられるのでWパンチが来ますよ…。

 すでにマスクの中はサウナ状態。滝汗の山本は本当に辛い。

 夏本番は35℃くらいまでいったような…。(あの暑さ、記憶にとどめたくないのでうろ覚えの山本です)いつにも増して体力勝負になってきます。

 体力をつけるなら、もう食べなくてはいけません!(あと睡眠)

 暑くて作るのダルい、めんどくさい。

 そんな人達は最新号のレタスクラブを見るのです!

 少ない材料で完成するラクで満足度の高い「◯◯だけレシピ」が特集でございます!

 今回はこちらから「ピーマンつくね」と「ソースそぼろでタコライス風」をつくってみました。

 こちら単品でもおつまみにも最高! ですが、体力つけようぜ! ってことで夕飯のメインに!

 ソースが濃いめなので弁当のおかずにもバッチリです。

 一緒に合わせたのは、炒めたカレー粉に冷凍のとうもろこしご飯を加え混ぜ合わせた炒飯。

 そして何度もリピートしている豆苗とモッツァレラチーズのサラダ(以前『レタスクラブ』で紹介されたツレヅレハナコさんのサラダ!)です。

 もう一品は調味超1つだけで「ソースそぼろでタコライス風」です。

 なんとウスターソースだけで味つけをしてしまいます!

 ご飯が進みすぎる…ウスターソースおそるべし…!

 肉も野菜もちゃんとあって、バランスも良い。

 ちなみに夫はお弁当生活なのですが、このままお弁当に詰めても全然イケます。

 今回作った2つは夏でもいいですけど、通年を通してご飯作れないほど疲れたとき、調味料が足りないとき、全てのシチュエーションで使えるレシピであります!

 本誌にはあえるだけの副菜なども掲載されています。

 とにかくラクしておいしいものを食べたい人は見るべし!見るべし!

この記事で紹介した書籍ほか

レタスクラブ ’20 8月号

出版社:
KADOKAWA
発売日:
ISBN:
4910096650804