発酵常備菜の「きのこ酢」を使った「酸辣湯」【つくってみた】『レタスクラブ』

食・料理

更新日:2021/2/19

レタスクラブ ’21 2月号

出版社:
KADOKAWA
発売日:
レタスクラブ
『レタスクラブ ’21 2月号』(KADOKAWA)

 みなさまあけましておめでとうございます。漫画家・イラストレーターの山本ありです。

 年が明けて随分経ってしまいましたが、新年1回目なのでご挨拶を…。

 そんなわけで2021年の「つくってみた」です。今月の『レタスクラブ』は発酵特集です!

advertisement

 身体にいい発酵食品。山本、発酵食品気になっております。というか好きです。おいしいし、整腸作用も抜群ですし。

 雑誌『レタスクラブ』には定番の発酵食品(キムチ、納豆、ヨーグルトなど)から使ってみたい発酵食品(豆豉、甘酒など)まで幅広い活用法が掲載されております。

 今回はここから2品作ってみました!

酸辣湯

 酸辣湯大好きなのですが、何気に初めて家で作りました。

酸辣湯

きのこ酢の酸辣湯」と一緒に食べるのは、もちろん本誌掲載の発酵レシピ「牛肉と大根とキムチの炊き込みご飯」です。

 うおおお、メインもスープも発酵! と思うだけで、健康になった気になる。まだ食べてないのに。

 では、いただきます。

酸辣湯

 発酵食品は元々好きなのもありますが、こちらかなり当たりです!!

 発酵食品は本当に腸内環境が整います!

 山本の体験談ですが、韓国に行った時、毎日発酵食品(料理)を食べていたら考えられない整腸っぷりでした。あの衝撃は忘れられない…。

 腸内環境が整うと免疫力アップにもつながるそうなので、毎食少しでも取り入れて寒い冬を乗り越えましょう!

あわせて読みたい

この記事で紹介した書籍ほか

レタスクラブ ’21 2月号

出版社:
KADOKAWA
発売日:
ISBN:
4910096650217