「もう何もしたくない!」と思ったらこの本! キッチン不要!?の簡単レシピ

暮らし

公開日:2021/3/2

クックパッドなのに「キッチンいらず」のレシピ: 混ぜるだけ!? のせるだけ!? チンするだけ!?
『クックパッドなのに「キッチンいらず」のレシピ: 混ぜるだけ!? のせるだけ!? チンするだけ!?』(クックパッド株式会社:監修/三笠書房)

 新型コロナウイルスによる最初の緊急事態宣言が発令されてから、もうすぐ1年が経とうとしている。おうち時間が増え、家で食事をする回数が増えて1年。「さすがに疲れた」「もう今日は何もしたくない」と感じる日々を過ごしている人も多いはず。テイクアウトや配送サービスも充実してきたとはいえ、お財布にだって限界があるし、そういつもは使えない……。

 先日、そんな悩みを抱えている人にぴったりの文庫を発見した。『クックパッドなのに「キッチンいらず」のレシピ: 混ぜるだけ!? のせるだけ!? チンするだけ!?』(クックパッド株式会社:監修/三笠書房)。本書はタイトル通り、手間を極限まで省いたレシピばかりが集められているクックパッド発のレシピ本。目次を見てみると、「混ぜるだけ」「家にあるものだけ」「混ぜるだけ」と疲れた日に嬉しい言葉が並んでいる。これなら、料理をしたくない人のストレスを軽減する助けになるのではないか。

 ということで、早速作ってみることにした。

advertisement

■火も使わず洗い物もない「豚キムチ焼きそば」(P.18~P.19)

豚キムチ焼きそば

 1つめは、火を使わずにできて洗い物も最小限な「豚キムチ焼きそば」。クッキングシートに焼きそば麺、もやし、キムチ、豚肉をのせて、醤油とマヨネーズを混ぜたものをかける。あとはクッキングシートで包んで端をくるくる巻き、電子レンジで3分加熱して混ぜるだけで完成!

 クッキングシートで包むのでパサつくことなく、麺もきちんとほぐれて豚肉はしっとり。クッキングシートの上で食べればお皿が汚れず、洗い物も最小限で済む。また、フライパンで炒める手間がないので、紹介されているマヨ醤油のほか、ソースや塩コショウなどいろいろな味を作ることが可能。これなら家族の好みが違ってもそれぞれに合わせることができる。

■めんつゆ&生姜で芯からポカポカに「豆腐のきのこあんかけ」(P.20~P.21)

豆腐のきのこあんかけ

 2つめは、めんつゆと電子レンジを使った簡単調理で完成する「豆腐のきのこあんかけ」。耐熱容器にめんつゆ、水、片栗粉、おろし生姜、好みのきのこを入れて混ぜ、ラップをして電子レンジで2分加熱する。あとは4つに切った豆腐を加えて全体を混ぜ、再度3分加熱したら完成。器に盛りつけ、お好みでねぎを散らしてできあがり!

 ボウル1つと電子レンジで完結するので、面倒な鍋などの洗い物が出ないのが嬉しい。とろっとした生姜入りのあんで体もぽかぽかに! 豆腐は高たんぱく低糖質な食材なので、ダイエット中のお手軽メニューとしても大活躍しそう。きのこ類は安い時に買ってきてミックスして冷凍しておくとより便利とのこと。

■包丁も火も使わない!? 大葉香る「さっぱりチャーハン」(P.80~P.81)

さっぱりチャーハン

 最後は包丁も火も使わない、混ぜるだけの「さっぱりチャーハン」。炊きたてご飯、塩昆布、料理ばさみで切ったシソ、いりごま、ごま油、醤油をすべて混ぜるだけ。あとは器に盛りつけて完成。

 これはチャーハンというより混ぜご飯では、とツッコミを入れたい気持ちもあるが、ごま油を混ぜていることで何となくチャーハンっぽさも感じる……ような気がする。味は塩昆布のうまみとシソの爽やかな香り、ごま油の香ばしさが絶妙なバランスを生み、絶品! 冷めてもおいしいので、多めに作っておにぎりにして置いておくと夜食などで大活躍するだろう。

 このほかにも、いつものキャベツをお店の味に変えてくれる塩だれのレシピなど、「こんなに簡単な調理でいいの!?」と嬉しくなるようなレシピが満載。料理にばかり時間をかけていられない忙しい主婦や主夫にも、パパっと済ませたい1人暮らしにもやさしい仕様で、料理に悩みを抱えるすべての人に読んでほしい一冊。この『クックパッドなのに「キッチンいらず」のレシピ: 混ぜるだけ!? のせるだけ!? チンするだけ!?』なら、心と時間に余裕を生み出せそう。次は、マグカップで作れる「とろとろ半熟オムライス」を作ってみたい。

調理、文=月乃雫

あわせて読みたい

この記事で紹介した書籍ほか