「我思う、ゆえに百合あり だが そこに我、必要なし・・・」

小説・エッセイ

2012/10/8

つくづく、男などいらないと思う。この世界には可愛い女の子たちがこんなにたくさんいるわけであるし、彼女たちは彼女たちだけでキャッキャウフフと楽しそうである。それで十分じゃないか。 第一、女の子たちの間に、男が入るとろくなことが起こらない。惚れた腫れたでドロドロの少女漫画みたいな展開ばかりになってしまい、ろくなことが起こ... 続きを読む